株式会社エクステックとは?

エクステックのお仕事はシステム構築を通してお客様が築き上げてきた文化や習慣、仕事のあり方考え方が今の時代にあっているのかをお客様と一緒に見直す素晴らしい仕事です。お客様と『一緒に創り上げる』をテーマにお客様に『最適』をご提供されていらっしゃいます。

HP(http://www.extech.co.jp/)

名刺

エンジニアは会社にとって大きな財産

図3

 

-“エンジニアがエンジニアであることを誇れる会社創り”とありますが、具体的にはどういうことですか?

 

extech福嶋社長創立当初から流れる想いとして『エンジニアを伸ばすことで共に成長していく会社を創る』とあります。つまりエンジニアが創る、エンジニアのための会社です。よく言われることですが、エンジニアの働く環境として一般的に作業効率を最優先し、会社が用意したプロジェクトに縛られるといったことが多いのが現状です。

 

-御社はどうなんですか?

 

extech福嶋社長当社ではエンジニアは会社にとって大きな財産だと考えています。機会と可能性が抑えられ成長できなくなることは避けたいと考えています。エンジニアそれぞれの可能性があり、それぞれの価値観があります。会社として答えが一つだと縛られますがそれぞれの可能性、価値観が理解出来れば答えはエンジニア毎にあります。

 

-働く環境はどうなんでしょうか?

 

extech福嶋社長長年の地道な活動が認められ、「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」「関西優良企業就活ガイド」「若者応援宣言企業」に認定・認証いただいております。

 

図4
-では女性にとっても働きやすい環境ですね?

 

extech福嶋社長子育て中のSEママさんもいますし、当社全体で3割が女性となります。

 

-女性もキャリアアップできる会社ということですね?

 

extech福嶋社長女性とか男性とかは関係ないです。当社では皆がキャリアアップできるようにプログラムも用意していますが、時代も会社もどんどん変わっています。それに順応できる考え方やキャリアアップが必要だと思っています。

 

図1540

 

IT業界はしんどい仕事なんでしょ??

 

-IT業界って「しんどい」「大変」というイメージがありますが・・・

 

extech福嶋社長どんな仕事でもしんどいですよ。誰でも、どの業界でもそうですがトントン拍子で上手くいくことってないですよね?私はしんどいことを経験するから面白さが分かると思っています。
その繰り返しが仕事じゃないですかね。ある意味スポーツと同じですよ。強い相手に勝つためにしんどい練習をし、勝てばまた強い相手が現れ、またしんどい練習をする。そして勝てばその面白さが分かる。

 

-「しんどい」「大変」でいうと就職活動もそうだと思いますが、福嶋社長が考える就職活動において大切にしなければならないこととは何だと思いますか?

 

extech福嶋社長社会に出て自立するということが最大の親孝行になると考えます。だから学生の皆さんは納得いく会社を探すことが大切だと思います。

 

お客様に『最適』を届けるためには??

 

-御社の事業領域を教えてください。

 

extech福嶋社長事業領域としては大きく4つあります。
「システム・ソリューション」
「インフラ・ソリューション」
「コンテンツ・サービス」
「自社サービス」です。

私は「相手の気持ちを分かる人」が優れたエンジニアだといつも言うのですが、お客様の現状を把握しながら、これまでの経験や知識を活かしご提案するというのが当社のスタイルです。だから「これは本当にお客様のためになるのか?」「ここまで必要なのか?」ということをじっくりとお話します。単なるYESマンではないんです。それが「お客様に『最適』なものをご提供する」ということになるんです。

 

エクステックのこれから

集合01

 

-最後に学生に向けてのメッセージをお願いします。

 

extech福嶋社長どの業界でも、どの会社でも、どの仕事でも、今の時代ITを使わない仕事はありません。当たり前の事に聞こえますがITに携わる私達には凄く重要な事です。IT業界は日進月歩の産業と言われてきましたが今やIT業界だけではなくどの業界も移り変わりが激しく息の長い商品やしくみは少なくなっています。
目線を変えれば激しい移り変わりの中で新たなビジネスが生まれそこには新たなITのニーズが生まれています。ITを駆使したビジネスを提供している私達にはこれから先も大きな可能性があります。一緒に大きな可能性ではなく大きな現実へと変えていきましょう。

 

株式会社エクステック 採用ページ
https://www.extech.co.jp/?page_id=3868