こんにちは!
前回は、営業インターンシップについてその大まかな種類と醍醐味をご紹介させていただきました。3つの種類があることや、高度な戦略が求められることをご理解いただけたでしょうか。
さて今回は、どのような人が営業に向いているのか、というお話をさせていただきたいと思います。これに当てはまった人は今すぐ営業インターンシップを始めるべきかもしれません!
■コミュニケーション能力は必須?
営業をする際によく必須といわれるのが、「コミュニケーション能力」です。この言葉の定義は難しいところですが、会話が上手な人にもさまざまなタイプがいらっしゃいますし、会話はとても上手なのに、営業の成績はそこまでよくないという方もたくさんいらっしゃいます。では、どういったポイントが営業のうまい人の共通点なのでしょうか?

■大切なのは愛嬌!?
愛嬌というと、かわいい人にしか備わってないものと考えがちですが、そんなことはありません。あなたの周りに「こいつがやったのならしょうがないな。」などと、何をやっても許されてしまうような人はいませんか?そのような人は、とても営業に向いています。
このように、「相手にかわいがってもらうこと、心を許されること」が営業にとっては何よりも大事です。自分がそうかもしれない、という人は今すぐ営業インターンシップを始めてみませんか。
いかがでしょうか。営業に向いている人がどのような人であるかをご理解いただけたでしょうか。今回お伝えし切れなかった「営業に向いている人」について、次回もお話させていただきたいと思います。ぜひお見逃しなく!