こんにちは!
前回は営業に必要な要素として、「粘り強くわがままであること」をご紹介させていただきました。一見、必要なのか分からないような性格も、役立つということをご理解いただけたでしょうか。
さて今回は、営業インターンに向いている方に共通する要素として、「行動力があること」をお伝えさせていただきます。当てはまるかも、という方は是非ご覧ください!
■営業では迷っている間に、チャンスがなくなってしまう
営業という、短い時間において少しでも逡巡してしまうと、チャンスはあっという間に消えてしまいます。
思い立ったらすぐ行動できるという学生さん、あなたにとって営業は才能を発揮するのに素晴らしい場所ですよ。偶然近くに取引相手がいるかもしれない、すぐ納品したら購入してくれるかもしれない、などというケースは、上司や社員の方の判断を待っていたら逃してしまう水物のチャンスです。そうしたチャンスに敏感な方は、営業に向いているといえるでしょう。

それに加え、その決断に責任を持てるか、ということも重要です。やって終わり、じゃ虫が良すぎますもんね。迅速な行動と、それに付随する責任ある行動、これが出来る自信のある方はぜひ営業という場で輝いてみてください!
いかがでしょうか。
行動力と、素早い判断。もちろん、これらを最初から完璧にこなせる人なんていません。ですが、営業インターンシップでは、こうした能力を毎日伸ばし、高めることが出来ます。興味のある方は、ぜひ一度申し込みをしてみてください!