会社紹介学生取材募集要項
IMG_2219-10

やさしいきもちがみらいをつくる

ビジョン

1967年設立のトラック120台以上を有する運送会社。しかし同社は単なるお客様に商品を届ける運送会社ではなく、「こどもミュージアムプロジェクト」という運転士の子どもたちがお父さんやお母さんに向けた励ましの絵をラッピングしたトラックに乗り、お客様のもとに商品を届けるのである。
この絵をラッピングしたトラックで配送することにより、運転士はもちろん、後続車やお客様、地域の方々が良心を持ち、危険運転や交通事故の撲滅を担っている。

現在日本には、約150万台のトラックが日夜動いている。同社は2020年東京オリンピック開催時にはその半数のトラックにこのラッピングトラックを走らせたいという志を持つ。国内の全ての人に良心を訴えかけていき、そして国内だけでなく世界各地で「こどもミュージアムプロジェクト」が広がることを見据えている。

共に笑い、共に感動する「場」がここにある

ワークスタイル

やりたいことを自由に提案できる自主性を重んじるのが同社の特長。
この背景には社訓の「和」、経営理念の「私たち宮田グループは全従業員と幸せを分かち合い社会に『夢』・『感動』・『喜び』を提供する企業を目指し、未来の進歩・発展に貢献します。」ということがある。

宮田運輸は人材ではなく、人財です。誰かが困った時いは皆で励まし助け合い、絶対に誰かに責任を押し付けるようなことはしません。宮田運輸は大家族主義です。

「良心」を育むために

カルチャー

月に1度日曜日に全事業所から自由参加で開催される〝みらい会議〟がある。この会議の参加者は経営幹部だけでなく、入社間もない社員やパートタイマーまでを対象にした自主参加型会議。

〝みらい会議〟の目的は全員に経営意識や当事者意識を持ってもらうことはもちろん、「良心」を育むことも目的。

〝みらい会議〟を開催してからは、ひとりひとり目的意識を持ち日々の仕事に取り組めるようになるだけでなく、社員同士の思いやりが芽生え、確実に社内全体の「良心」が育ち始め、参加者は毎月増えている。
われわれは、人を育て、幸せを運び、人々の命を暮らしを守り続けます。

会社名

株式会社宮田運輸

事業内容

・一般貨物自動車運送事業
・貨物利用運送事業
・産業廃棄物収集運搬業
・損害保険代理業
・倉庫業
・石油類貯蔵、販売及び貯蔵施設の管理運営
・建設業
・人材派遣業及び労働者派遣事業

事業所

■本社     〒569-0831大阪府高槻市唐崎北3丁目24-12
■高槻事業所  〒569-0831 大阪府高槻市唐崎北3丁目24-12
■枚方事業所  〒573-0131 大阪府枚方市春日野1丁目11-10
■半田事業所  〒470-2311 愛知県知多郡武豊町石川103-1
■岡山事業所  〒701-0301 岡山県都窪郡早島町矢尾290-3
■三木事業所  〒673-1112 兵庫県三木市吉川町畑枝396-70
■西宮事業所  〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜2丁目36
■米共配事業所 〒573-0136 大阪府枚方市春日西町1丁目10-1
■小牧事業所  〒480-0031 愛知県北名古屋市弥勒寺東3丁目122

従業員数

215名(2016年7月現在)

miyataunyu-top

1件の事故から生まれた「こどもミュージアムプロジェクト」に込めた想いとは。

〖こどもミュージアムプロジェクト〗
大阪府高槻市に本社のある宮田運輸株式会社に訪問し、宮田社長や後藤執行役員、そして運転士の尾本さんにいろいろとお話を聞いてきました。

コメントなし

募集職種

総合職 営業職 運転職 倉庫職 
専門職(情報システム、経理) 全て幹部候補

募集人数

数名

勤務地

本社(高槻市)
各事業所(枚方市)(西宮市)(半田市)(小牧市)(三木市)(西宮市)

初任給

200,000円~