通信業界とは?

通信業界とは、

情報の発信を行うテレビやラジオなどのメディアやスマートフォンなどの携帯電話の販売や通信管理などを行っている携帯販売会社が主な業界となります。

メディアではフジテレビ、テレビ朝日などの大手テレビ会社やドコモやauやソフトバンクなどの国内シェアを誇る携帯販売会社が存在します。

通信業界の現状

スマートフォン需要の高まりが落ち着いてきている一方、規制緩和の影響によりIT企業や家電量販店などの他業種からの参入により、さらに携帯販売市場が乱立しつつあります。

テレビ業界ではケーブルテレビやインターネットの動画コンテンツの登場により、一部売上を落としていましたが、徐々に広告収入の回復により持ち直している状態にあります。

通信業界の動向、展望

通信業界の動向としては、さらにスマートフォン向けの動画コンテンツなどのサービスの登場により、携帯販売業界とテレビ業界に大きな影響を与えるとされています。

規制緩和によるSIMフリースマホや格安スマホの参入により、大手会社が占めていたシェアが変化してくとともに、販売会社が他業界と提携し、動画、電子書籍などを中心とした有料課金型コンテンツの製作販売に力を入れています。

テレビ業界などのメディアの必要性や視聴者が移行していく可能性もあり、今後の動きに注目が集まっています。

この業界のおすすめ企業

投稿が見つかりません。